Baku Hashimoto

橋本 麦

Controlling Unpredictability

In my view, what’s the matter of being ‘generative’ is controlling unpredictability. We were talking about this topic but I couldn’t explain my idea with my poor English.
To let some algorithm draw something is just one of tendencies that generative art has. However, if there’s no randomness in the algorithm, it just manufactures the same thing like a factory. I think being generative requires such an unpredictability rather than an algorithm. Much less programming.
Using watercolor could be generative. When I put it on a paper, it diffuses with (a sort of) randomness. Rorschach test also behaves unpredictably. But only randomness itself doesn’t turn into art. It’s just a chaos. To make it attractive as an art, we all have to understand the physics and law then control it.
Generative art might be similar to “bonsai”, I sometimes think so.

10 19, 2016

There are so many attractive events and encounters in here, but I always prefer to make something. What I’ve made is much more important than what kind of sociable person I am and it goes for anyone too.
Of course, it doesn’t mean I don’t like a community. Just like I’ve always done, It’s a fundamental behavior for me to contribute and commit to them. I’d like to say it’s more important for connection to be knowing one’s works and respect each other rather than whether we’ve met in somewhere before.

SFPC Day 1 : The layers of computing

It was a first day of the class. After introduced each other and had a lunch, there’s a robot standing in a center of the room (it was apparently Mushon Zer-Aviv, our teacher whether way I looked at it) Taeyoon said we have to ‘program’ the robot to exit the room. However, it didn’t move and just spoke “Can’t compute” when we ordered messages like “move” and “turn left”.

  1. Install packages including sensor, muscle, balancing system
  2. activate them
  3. define walk function as a sequence of moving of joints.
  4. execute walk

Through this session, I realized how I used to a highly abstracted layer of computing everyday. As Mushon said, it was still better that the robot has standard I/O such like the ability of listening and speaking. I reminded of Matz’s talk (the advocator of Ruby) and it was that he had to spend first half year to implement kinds of “cin” and “cout” in Ruby.

And then I assume we discussed the notion of “encapsulation” and “relation of layers in computer”. But my brain was so busy and not enough to understand their English😞

Anyway, it was so inspiring for me.

(btw, we also visited NYC Resister at night near our room and there were stunningly cool geeks and CNC mills.)

8 25, 2016

具体性に欠けた形をした食べものはかわいい。「料理」というよりは「材質」みたいな、なんかそういうボワッとしたもの。

ジェネレーティヴに何かする時, 意識すること

After Effectsに求めること (妄想)

新しいコンポジションの種類

子コンポジション

普通のコンポジションから, 再利用性を一切抜いたもの. 特定のコンポの中に, 一度のみ使われる.
TCも親コンポに同期していて, プロジェクトパネル上でも親コンポの子要素として表示される. フォルダ機能にも近く, 親コンポのレイヤーパネルの中で, Finderのツリー表示よろしく展開することもできる.

クラスコンポジション

普通のコンポジションは再利用性がある一方, 再利用先のコンポ内でそれぞれに別の見え方になるような設定を個別にできなかった. クラスコンポジションは, よりコンポジションを抽象化することで, そういった問題を解決する. コンポジション自体に, カスタムプロパティを設定できる. 「コントロールエフェクト」をコンポジションに追加できるイメージ. そのプロパティはエクスプレッションを用いてコンポ内のレイヤーのプロパティとひも付けることができる. 再利用先の親コンポから, クラスコンポジションのカスタムプロパティを設定することで, クラスプロパティ内のレイヤーを再利用先から間接的に制御できるようになり, ある種のカプセル化が可能になる.

映像業界用語

こういうのって全然説明されないから, 学生で制作バイトしてる時困ったよねってやつ. 今でも結構分からないの多くて困るのでメモ. 一般的な技術用語というより, 特殊な使われ方をしている業界用語のみ. 個人的に聞いた意味合いでしかない.

完パケ / パケる

納品すること, くらいの意味合いで使われてる.
完パケ – Wikipedia

白完

編集室で別途テロップを載せるなどするなどの理由で, 文字情報を外した状態で書きだした編集後の映像データ.

QT / モブ / mov

大体拡張子が .mov のファイルをゆるく指してる. mov自体はただのコンテナフォーマットなので, 実際にどういうコーデックで欲しいか確認しないといけないんだけど, 8割方ProResを指してたりもする.

パカチェック / ハーディングテスト / パカる

ポケモンフラッシュの二の舞いになんないかチェックするやつ. 時々, MVの背景セットとかにあるLEDディスプレイに出す映像すらパカチェックかけられたりする. 規格がオープン化されないのとか, (Webでする方法もあるけど)編集室入んないとチェックできないのとか本当アホ臭いのでみんな嫌ってる. 詳細

オフライン

原義をたどればこういう違いなのだけど, ほぼオンライン編集(編集室入っての最終調整)の前段階の事をゆるく指してたり, 納品前の「チェック映像」のことを指してることすらある.

HS

ハイ(High)スピード(Speed)で撮影すること. つまり, スローモーションのシーン撮りたいときは, HSで撮る. イメージと逆. 対義語は 微速度撮影 (=タイムラプス撮影)

Vコン

ビデオコンテなんだけど, 案件によって色々作り込み具合が違う. プレビズ映像の事を指すこともあれば, コンテを並べただけのこともある. 時々, vimeoの映像つなげただけのしょうもないやつもある.

香盤表

= スケジュール表

制作

「製作」との対比としての「制作」って使われ方と,「 制作進行をする人」「制作会社」って意味での使われ方の2パターンあったりする.

ロケハン / プレロケハン

ロケハンは, 撮影現場を事前にディレクターや撮影監督, 照明部とかで下見すること. プレロケハンは, その場所が決まる以前にディレクターと制作さんとで色々ロケ場所候補回ったりする.

PPM

“Pre Production Meeting”. 撮影前の最終打ち合わせ.

ピンが来てない

= フォーカスが合ってない. ディレクターによってはこういう風に言う.

Yを叩く

なんかカラリストに指示だす時に, 撮影監督が言っててかっこいいと思った. ハイ(明部)の黄色を抑え気味にする, って意味っぽい.

6 18, 2016

メディアアートやcreative codingは, ワークフローや技術へのニッチな興味・研究をファッションライクに表現する捌け口になっている側面もある気がするので, コードをコードとして, 論文を論文として発表出来る人は個人的に煩悩を断ち切っていてかっこいい気がする.

作業環境を一時的に移動させるときに合ったほうがいいもの

スリットスキャンをヌルっとさせる小技

スリットスキャンをAEの時間置き換えでやるとこうなりがちなんだけど, もう少し滑らかにするメモ. 質問があったので.

  1. 無理してHSで撮らずとも, Twixtorでfpsを強制的に上げればOK.
  2. AEのbit深度を16, 32にする. 大体の場合16bitで十分.
  3. AEのコンポジション設定のfps上限が99である事に気をつける. (pre-composeしてるとトラブルの原因に)

(3)は, HS素材をフッテージの変換から解釈するfpsを変換しやればOK. 半分とか. その分再生時にスローなるので注意ですが.

追記: 17/06/13
CC April 2017からフッテージ読み込み上限が999fpsに上がったので, あまり心配ない.

ビット深度は, マットレイヤーに変なマッハバンドが出ていない限り実はそんな関係なくて, Twixtorでfps上げるのが一番効果的. PhotoBoothで撮った30fpsの動画でも, 上記の設定しゃんとするとこんな感じになる.

(30fps→90fps, 16bit)